こども服の適切な値段とは・・・

November 27, 2017

みなさま、こんにちは。

 

今日はW THE STOREが取り扱うこども服に関して、少しお話します。

W THE STOREのお洋服、正直高い価格のものが多いかもしれません。

気づかないうちにあちこち汚してくる、すぐにサイズアウトしてしまう

子どもたちにはもったいないとお感じになる方も多いかもしれません。

 

ですが、私たちは、いろんなことに多感で敏感な子ども時代だからこそ、

最高ですぐれたものを着せてあげたいと思っています。

 

W THE STOREでは、

デザイン、フォルム、素材が感性に富んでおり、どきどきわくわくするクリエイションであること、

子どもたちをリスペクトし、子どもたちの未来を見据えるサステナブルな理念を持つブランドであること、

を重視して、お付き合いするブランド、お取り扱いする商品を決めています。

 

価格が高いものが決して最高ですぐれたものではありません。

しかし、想いが深く、多くの作り手や担い手が関わっている商品は総じて価格が高くなりがちです。

すぐれたクリエイションを支えるための縫製方法やパターンメイキングが特殊であったり、

希少な素材を使用していたり、売上の一部が寄付に回ったり。

高いことに理由があるもの、高くても、最高ですぐれていると判断できるもの、ことを

私たちはお客様にお届けしていきます。

 

かこさとしさんも、絵本「どろぼうがっこう」のあとがきで、

『子どもたちに与えるものは、子どもたちだから最高ですぐれた水準のものであるべきだ』と書かれています。

物語、学び、食、音楽、アートなどと同様に、毎日身に纏う、子どもの感性を磨く表現としてお洋服もそんな視点で捉えてもらえたら。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

© 2018 W DEPT INC.