Louise Misha の魅力


みなさま、こんにちは。

お店のオープンまで、1週間を切り、毎日バタバタと準備を進めています。

店舗の内装工事もほぼ完了しました。

手前味噌(自画自賛?)ですが、とってもかわいく仕上がりました!

オープンを間近に控えた、カウントダウン企画として、

W THE STOREでお取り扱いさせていただくブランドを、NEWSとしてひとつずつご紹介していこうと思います。

ブランドへの愛が強すぎて、偏りのある意見に映るかもしれませんが、ご容赦ください・・・。

第1回目にご紹介するのはフランスのブランド「Louise Misha(ルイーズ ミーシャ)」です。

残念ながらBOYSラインはなく、GIRLSラインのみとなりますが、ボヘミアン、ロマンチックなかわいさ要素が満載で、

ディテールの細やかさ、表情の豊かさに定評があります。

一瞬かわいすぎるのかな?フェミニン度合いが強すぎるかな?と思われるかもしれませんが、

着用いただくと、その甘さは収まり、着用した女の子の雰囲気に上手くマッチしてくれます。

お顔立ちがはっきりしている子、和顔のすっきりしている子、ボーイッシュな子、それぞれの個性とマッチしてくれるので、

「ファッション」の楽しさをとても感じられるブランドだと思います。

袖を通した瞬間に、女の子たちの顔がいきいきする感じがして、私たちもとてもうれしくなります。

ステッチがブランドカラーのビビッドなピンクだったり、さりげなく施されるフリルや刺繍が凝っていたり、

柄もどこかエキゾチックで毒っ気を感じることもあったりと・・・、ものとしての完成度も高いですし、

素材がナチュラルなもの、風合いがあるものが多いので、お洗濯や取り扱いが楽な点もおすすめできます。

サイズ選びをしっかりしていただければ、

2、3シーズンは着用できますので(サイズアウトがなかなか来ないので、コスパも良いです!)、

できれば店舗で実際にご覧いただいた上で、お買い求めいただけたらなと。

都内では実店舗でのお取り扱いがほぼないようですが、当店では今季は2Y〜10Yまでお取り扱いしております。

先日パリでLouise Mishaの展示会にもお邪魔しましたが、世界中から愛されているブランドらしく、

バイヤーさんでブースがぎゅうぎゅうになっていました。

大人向けのラインもご用意があるので、次の秋冬から、少し取り扱ってみようかなと思っています。

写真は、2018SSシーズンのW THE STOREカタログから。

右のルックがLouise Misha。左はMorleyです。

みなさまに可愛がっていただける、ブランドのひとつになりますように。

Louise Mishaのインスタ(@louisemisha)も、とってもかわいいので、ぜひ。

W THE STORE

contact@wtstokyo.com


132回の閲覧

© 2020 W DEPT INC.